周りの人のためにも、自分のためにも気を付けていること

私は、とても匂いに敏感なので、人の体臭、口臭が気になってしまいます。
人の匂いはわかるのに、自分の匂いはわからないので、困っています。

なので、気を付けていることがあります。
夜の歯磨きは、歯周病、歯肉炎予防の歯磨き粉を使い、朝は、さわやかな香りがするホワイトニングケアの歯磨きを使っています。
加齢臭もきになるので、頭を洗うときは、後頭部からしています。もちろん耳の後ろ、耳もきれいに洗います。
制汗剤は、無臭で制汗効果のあるものを使用しています。

最近は、柔軟剤の匂いも豊富なので、様々なものがありますが、甘すぎるのは匂いが刺激的に感じてしまうので柔軟剤は、
通常の半分または三分の二の量で使用するようにしています。
あとは、人と会う前には、匂いの強い食べ物(キムチ・ニンニク・お好み焼き・焼肉など)、薬味でもネギは匂いがするので、食べないようにしています。
飲食店から帰った後は、油やたばこの匂いがするため、鞄などは濡れタオルで拭いてから天日干ししています。

以上が私が気を付けていることになります。