長野のパワースポット渋温泉へ行きました。

友達が気に入っていて毎年行っているという渋温泉。一昨年の夏に、友達カップルに彼氏と一緒に連れて行ってもらいました。
長野駅から私鉄で途方に暮れるくらいかかって、湯田中という駅が最寄りなのですが、そこからかなり離れた山奥にある温泉街です。

まさに秘境。関東に住んでいるのに、行くまでがしんどい長旅でした。
渋温泉はマイナーながらパワースポットとして有名らしいです。
無料の足湯があったり、温泉卵が無人野菜販売の様に60円で売られていたりとのんびりしたいい所でした。
ちょうど絵を描くワークショップが開催されていて、温泉街の一角で絵を描いてきました。
描いた絵は秋に街に展示され、その後郵送してもらえました。

徒歩圏内に日本酒の酒蔵があり、日本酒の試飲が出来たのですが、試飲でへべれけになるくらい無料で飲ませて頂けました。
そしてお土産に2000円くらいで安く売られていた日本酒の一升瓶を買ってきたのですが、めちゃくちゃ美味しかったです。
温泉街の一角にある蕎麦屋さんも最高でした。

信州はやはりお蕎麦がおいしくて、そこまで蕎麦大好きというわけでもないのにお代わりをしたくらい。友達カップルは笑ってました。
金具屋さんという宿に泊まったのですが、後から調べたら歴史ある老舗だったそうです。すごく雰囲気のある素敵な宿でセレブ体験が出来ました。
パワースポットの縁あってか、その後すぐに友達カップルは子宝を授かり夫婦になりました。

私もその年は、仕事でうまく行く事が多々ありました。
あんまり最近ついてないと感じる方は、渋温泉かなりおススメです。
くつろげるし空気はきれいだし、すっごくリフレッシュ出来ます。
ちかくの農家で大量に桃を頼んで、2箱送ってもらったのですが美味しくて配る前にかなり自分で食べてしまいました。食べ物が本当に美味しいです。